新規作成  編集  Ruby-GNOME2 Project Website  ページ一覧  検索  更新履歴  編集履歴  RSS  ログイン

Gtk::Scrollbar

Gtk::Scrollbar クラス

Gtk::Scrollbar ウィジェットは、Gtk::HScrollbarGtk::VScrollbar の基底仮想クラスです。 Gtk::Scrollbar 自体は、あまり使用に向いていません。

スクロールバーにおける、スクロールサムの位置は Gtk::Adjustment のインスタンスを 引数に与えることで制御します。 Gtk::Adjustment 参照。 Gtk::Adjustment の value はスクロールバーの位置を表します。但し

lower ≦ value ≦ upper - page_size

を満たしていなくてはなりません。page_size はスクロールして見られるサイズです。 step_increment はユーザがスクロールアローをクリックしたときのスクロール量を、 page_increment はユーザが(例えば)PageDown/PageUp キーを押下した時のスクロール量を指定するのに使用します。

インクルードされているモジュール

  • Gtk::Buildable?
  • Atk::Implementor
  • GLib::Interface?

参照

更新履歴

  • 2014-06-16 インクルードされているモジュールの項目を追加。 - きたがわ
  • 2005-10-19 和訳 - 高木喬
  • - Masao?