新規作成  編集  Ruby-GNOME2 Project Website  ページ一覧  検索  更新履歴  編集履歴  RSS  Back  ログイン

Ruby-GNOME2 Project Website - 編集履歴


  • 追加された部分はこのように表示します。
  • 削除された部分はこのように表示します。
= Ruby-GNOME2 Project Website
Ruby-GNOME2 ProjectGTK+-2.x, GNOME-2.xGTK+2, GTK+3, GNOME開発環境をオブジェクト指向スクリプト言語((<Ruby|URL:http://www.ruby-lang.org/>))から利用するための拡張ライブラリを開発・公開するプロジェクトですライブラリです

Ruby-GNOME2 Projectでは現在、以下のパッケージを提供しています。((<GitHub|URL:https://github.com/ruby-gnome2/ruby-gnome2>))

--- ruby-gtk2 package
    Ruby/GTK2が動く最小限のパッケージです。
    * Ruby/GLib2, Ruby/ATK, Ruby/GdkPixbuf2, Ruby/Pango, Ruby/GTK2
--- ruby-gnome2-all package
    ruby-gtk2の他に、次のライブラリを含みます。
    * Ruby/GnomeCanvas2, Ruby/GNOME2, Ruby/Libart2, Ruby/Libglade2, Ruby/GConf2, Ruby/GnomeVFS, Ruby/GStreamer, Ruby/GtkHtml2, Ruby/GtkGLExt, Ruby/Libgda, Ruby/GStreamer, Ruby/GtkSourceView, Ruby/PanelApplet, Ruby/GnomePrint, Ruby/GnomePrintUI, Ruby/RSVG, Ruby/GtkMozEmbed
== 特徴

--- rbbr
    
  * Linux, MacOSX, Windows 対応
  *
Rubyクラス・モジュールブラウザです。((<英語サイト|en:rbbr>))をどうぞ。との高い親和性
  * GObject Introspection による バインディングの自動生成


各パッケージについてもうちょっと詳しい情報は((<こちら|libraries>))を参照してください。== インストール

== コンテンツ
:((<Ruby-GNOME2 API Reference>))
Ruby-GNOME2の提供するライブラリのAPIリファレンスです
Ruby/GTK3を使用するためには、以下のようにしてインストールします(Ruby 2.1 以降)

:((<Ruby-GNOME2 日本語メーリングリスト過去ログ|URL:../w3ml.cgi>))
メーリングリストに参加ご希望の方は((<こちら|URL:http://sourceforge.net/mail/?group_id=53614>))からどうぞ。
  gem install gtk3

:((<チュートリアル|tutorials>))
Ruby-GNOME2の提供するライブラリのチュートリアルです。
== パッケージ

:((<インストールガイド|installguide>))
  プラットフォーム別のインストールについて
--- Ruby/GTK2 パッケージ
    GLib2, ATK, GdkPixbuf2, Pango, GTK2, GObjectIntrospection
--- Ruby/GTK3 パッケージ
    GLib2, GIO2, ATK, GdkPixbuf2, Pango, CairoGObject, GObjectIntrospection, GDK3, GTK3
--- その他のパッケージ
    RSVG2, Poppler, VTE, VTE3, GtkSourceView2, GtkSourceView3, Clutter, ClutterGTK, WebKitGTK2, WebKit2GTK, GStreamer, ClutterGStreamer
--- 古いパッケージ
    Ruby/GnomeCanvas2, Ruby/GNOME2 (libgnome), Ruby/Libart2, Ruby/Libglade2, Ruby/GConf2, Ruby/GnomeVFS, Ruby/GtkGLExt, Ruby/GtkHtml2, Ruby/PanelApplet, Ruby/GnomePrint, Ruby/GnomePrintUI, Ruby/GtkMozEmbed, Ruby/GooCanvas


:((<Sampleスクリプト|en:Samples>)) (en)
  ちょっとだけ使えるサンプルスクリプトを公開します。
((<詳しく|packages>))

:((<Ruby-GNOME2 Tips>))
  Mailing Listに流れた情報や、ちょっとしたTips、その他どこに入れて良いのかわからんネタはひとまずここに入れるっつーことで。
== GObject Introspectionとは

:((<アイコン|en:Icons>))
Ruby-GNOME2向けのアイコンたちです
GObjectベースのライブラリのバインディングを自動的に作成する機能です随時募集中です!
Rubyバインディングを作成する機能は、Ruby/GObjectIntrospectionパッケージとして提供しています。


:((<Links>))
  Ruby-GNOME2に関連するサイトへのリンクです
ただし、自動的に作成すると、RubyらしくないAPIになってしまう場合があります。
Ruby-GNOME2 ProjectではRubyらしいAPIを大事にしているため、手動での微調整も行っています


== その他貢献する
* だれかへRuby-GNOME2を紹介する
* GitHubやメーリングリストにバグレポートを送る
* 開発に参加する

== コンテンツ
* ((<Ruby-GNOME2 Tips>))
* ((<アイコン|en:Icons>))
* ((<Links>))

* ((<Ruby-GNOMEの歴史|history>))
* ((<リンク元一覧|referrermap>))
* ((<googleplot|URL:../googleplot/>))
* ((<本ドキュメントの使用条件>))
* ((<"Hiki/RD+について">))
* ((<Authors>))

=== メーリングリスト
  * ((<ruby-gnome2-devel-ja(日本語)|URL:https://lists.sourceforge.net/lists/listinfo/ruby-gnome2-devel-ja>))
  * ((<ruby-gnome2-devel-en(英語)|URL:https://lists.sourceforge.net/lists/listinfo/ruby-gnome2-devel-en>))
  * ((<ruby-gnome2-cvs(コミットメール)|URL:https://lists.sourceforge.net/lists/listinfo/ruby-gnome2-cvs>))

== Ruby-GNOME2((<Ruby-GNOME2ウェブサイトの編集者向け>))
* ((<本サイトの書き方ドキュメントの使用条件>))
* ((<Options|options>))


Total: {{totalpages}} pages
更新日時:2022/01/19 16:08:51
キーワード:
参照: