新規作成  編集  Ruby-GNOME2 Project Website  ページ一覧  検索  更新履歴  編集履歴  RSS  ログイン

ビューポート

ビューポート

直接ビューポートウィジェットを使う必要はほとんどなく,大抵の場合は,内部でビューポートを使用するスクロールドウィンドウウィジェットを使うだろう.

ビューポートウィジェットは自分より大きなウィジェットを内部に置くことができ,画面にはその一部のみを表示する.表示すべき領域はアジャストメントを使って調節する.

ビューポートを作成するには:

Gtk::Viewport.new(hadjustment, vadjustment)

このように,ウィジェットが利用する水平および垂直のアジャストメントを指定しなければならない.

ウィジェットを作成した後は,以下のメソッドでアジャストメントを取得,設定できる.

Gtk::Viewport#hadjustment
Gtk::Viewport#vadjustment

Gtk::Viewport#hadjustment=(adjustment)
Gtk::Viewport#vadjustment=(adjustment)

Gtk::Viewport#set_hadjustment(adjustment)
Gtk::Viewport#set_vadjustment=(adjustment)

ビューポートの見た目を変えるには:

Gtk::Viewport#shadow_type(type)

引数typeに渡せる値は以下の通り.

更新日時:2005/07/01 22:01:44
キーワード:
参照:[アジャストメント] [アジャストメントを簡単に使う方法] [gtk2-tut-scrollbar] [gtk2-tut]