新規作成  編集  Ruby-GNOME2 Project Website  ページ一覧  検索  更新履歴  編集履歴  RSS  ログイン

libglade2-tut-save

プロジェクトの保存

ここまできたらGladeの出番はひとまず終わりです。早速保存しましょう。

GladeメインメニューのProject → Saveか、あるいはツールバーにあるSaveボタンをクリックします。

はじめてプロジェクトを保存するときは、以下のダイアログが表示されます。

#このダイアログはGladeメインメニューのProject → Obtions... で変更できます。

1.png

Project Directory
保存場所を指定してください
Project Name
プロジェクト名です。ここでは「Hello World Editor」とします。
Program Name
「hwedit」とします。この名称がこのアプリケーションのIDになります。

そのほかはデフォルトのままで大丈夫です。「OK」ボタンをクリックしてプロジェクトを保存します。 保存場所に、hwedit.glade, hwedit.gladepという二つのファイルが生成されます。

更新日時:2004/11/09 21:38:25
キーワード:
参照:[libglade2-tut]